1. TOP
  2. 理念と価値観

理念と価値観

理念(ミッション)

考える力と伝える力を磨き、世の中全体に豊かさを循環させる
 

価値観(バリュー)

1. 進化と成長

私たちが人類の進化という大きな流れの中にいるとすれば、進化を妨げる方向へ進むよりも、進化を手助けする方向へ進む方が、摩擦が少なく長く泳ぎ続けることができる。私たちは、自分自身も含め、関わる人が成長し進化し続けるよう行動する。
 

2. 管理ではなく自律

人は自然の一部であり、自然をコントロールできないのと同じように、人間もまたコントロールすることはできない。私たちは人を管理しない。チームメンバーのスキルの高さと人間性を信頼し、自律を尊重する。
 

3. 失敗

失敗することは問題ではない。失敗を恐れて行動をしないこと、失敗を学びの機会に変えないことが問題である。
 

4. 成熟と自己実現

会社はチームメンバーが人として成熟し、自己実現をするための場所である。私たちは、まずはチームメンバーを大切にし、その次に顧客を大切にする。一人ひとりが仕事を通して成熟し自己実現をすることが、私たちにとっての大きな喜びである。
 

5. 誰もがリーダー

問題を発見した人がリーダーであり、誰もがリーダーになりうる。また、リーダーとは「導く人」であり、必ずしもその問題を解決するスキルを持っている必要はない。問題に気付き、解決までの流れを作るのがリーダーである。
 

6. 誠実であること

私たちは金銭的利益のみを判断基準にはしない。常に自分自身の真善美に照らし合わせて、誠実な判断をする。
 

7. 理念と利益

理念と利益は相反するものではない。私たちは理念と利益の両方を満たすサービスを提供する。
 

8. 繋がりと分断

全体は部分の合計ではない。要素と要素の間には繋がりがある。私たちは、物事を分断して捉えたりはしない。