1. TOP
  2. (85) ”I understood you are joking.” は「間違い」か?

(85) ”I understood you are joking.” は「間違い」か?

英文法(語順のルール)を
学んでいる人であれば、
「時制の一致」という言葉を
一度は聞いたことがあると思います。
 
 
「時制の一致」というのは
「動詞の見た目の一致」のことで、
平たく言うと、
 
 
「主節で『過去形』の動詞を使うなら、
従属節の中では『現在形』じゃダメだよ!」
 
 
ということです。
 
 
例えば、
「あなたが冗談で言っているのはわかってたよ」
と表現するのであれば……
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
◎ I understood (that) you were joking.
△ I understood (that) you are joking.
 
 
このように、従属節(that 節)の中は、
主節の動詞(understood)に合わせて
過去形(were joking)にするのが適切です。
 
 
なお、
「絶対的な答えがあるはずだ」
「ルールに従うのは当然だ」
という世界観を持っている人からすると、
 
 
時制の一致を無視した
“I understood (that) you are joking.” は
間違っている(許せない)という
印象かもしれませんが、
 
 
正解・不正解という視点で
誰かをジャッジするのではなく、
 
 
「伝わる」「伝わらない」という
ゴールとの繋がりで評価するのであれば、
 
 
“I understood (that) you are joking.” でも
十分伝わることがあると私は思います。
 
 
そう言った意味で、
バツ(×)ではなくサンカク(△)と
表現しました。
 
 
◎ I understood (that) you were joking.
△ I understood (that) you are joking.
 
 
「何かたった一つの正解があるはずだ」
という世界観を持つことの良し悪しはともかく、
 
 
そうした世界観を持つことで
「他の選択肢やゴールとの繋がりが
見えなくなってしまう」
というメカニズムについては
注目する価値がありそうです。
 
 
それでは、またメールします。
 
 

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社EIボックスの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社EIボックスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • NO IMAGE

    (92)”There are other fish in the sea.” ってどんな意味?

  • NO IMAGE

    (76)「接続副詞」とは?

  • NO IMAGE

    (74)前置詞 beyond の使い方

  • NO IMAGE

    (91)読解力を上げるための3つの要素

  • NO IMAGE

    (61)「使役動詞は誰だ!?」問題

  • NO IMAGE

    (90)この than の品詞は?