1. TOP
  2. (79)疑問詞 what にも品詞はある!?

(79)疑問詞 what にも品詞はある!?

昨日、月に一度行なっている
EGAのオンライン勉強会で、
疑問詞 what の話が出たので、
 
 
今日のメールセミナーでは
こちらの英文について考えることで、
文法力(語順の観察力)を
ストレッチしていきましょう。
 
 
We barely think about what money actually is.
 
 
この表現、どんな文構造で
どんな意味だと思いますか?
 
 
あなたが考える機会を大切にするために、
少し時間を取りますね。
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
文全体としては、
what が導く間接疑問文が
think about の目的語O

なっていますね。
 
 
We barely think about what money actually is.
 
We:主語S
barely:修飾語M(副詞)
think about:動詞V(他動詞)
what money actually is:目的語O
 
 
そして、ここで大切なのが、
間接疑問文の中の文構造ですが、
 
 
文の要素(S, V, O, C, M)で言うと、
what は何になっていると思いますか?
 
 

 
 

 
 

 
 
そう、間接疑問文の中で、
what は補語Cになっていますね。
 
 
money is actually what(△)
お金が実際には何であるか
 
money:主語S
is:動詞V
actually:修飾語M(副詞)
what:補語C
 
↓ 疑問詞 what が先頭に回って……
 
what money actually is(○)
 
 
be 動詞の後ろには(ほとんどの場合)
補語Cがあるはずなので、そこから
what が is の補語Cだと気付けます。
 
 
また、疑問詞 what(何が・何を・何)が
「名詞」として使われることが多いと
知っておくだけでも、
 
 
文構造(語順)を把握しやすく
なるかもしれません。
 
 
ということで、今回の表現は、
 
 
We barely think about what money actually is.
私たちはお金というものが実際には何なのかをほとんど考えない。
 
 
という意味だとわかります。
 
 
英文法のメールセミナーを通して、
あなたの文法力(語順の観察力)が
ジワジワとストレッチされていると幸いです。
 
 
それでは、またメールします。
 
 

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社EIボックスの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社EIボックスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • NO IMAGE

    (86)”be sure of” と ”be sure to” の違い

  • NO IMAGE

    (90)この than の品詞は?

  • NO IMAGE

    (71)during と while の違い

  • NO IMAGE

    (92)”There are other fish in the sea.” ってどんな意味?

  • NO IMAGE

    (84)意外と使われる only to find that…

  • NO IMAGE

    (69)ミーティングの重要性